WOMEN’S SUCCESS女性社員の活躍を推進

ダイバーシティ&インクルージョンの推進

人材の多様化(ダイバーシティ)と、すべての人権や多様な価値観を受け入れて活躍してもらう(インクルージョン)職場環境の実現に向けた取り組みを進めています。人事本部内にダイバーシティ推進部を発足さ、これまで取り組んできた女性活躍推進をさらに加速させるとともに、LGBT、シニア、障がい者などにも対象を広げ、すべての従業員が働きやすい企業を目指して、社内研修による意識改革や、制度改革などに取り組んでいます。

 

[LGBTへの取り組み]

ダイバーシティ推進の一つとして、LGBTに関する取り組みを開始しました。人事本部内にダイバーシティ推進部とLGBT相談窓口を設置し、誰もが働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。社内の理解を深めるための勉強会開催や、社内規定や福利厚生の見直しなどを行っています。

 

 

[女性活躍推進法への対応]

女性活躍推進法に基づく第2期行動計画(2018年4月~2021年3月)を策定し、京都労働局に提出しました。当社の目標として「2020年度までに女性リーダー職を15人以上、女性管理職を2人以上増やす」ことを掲げています。これまでの活動は継続しつつ、新たに、女性社員の社内研修会開催、育児休業期間中のキャリア形成支援などの取り組みを行います。

 

[女性活躍推進に関する各種施策]

育休復職支援セミナー これまで京都地区のみで開催していましたが、対象者の増加や職場復帰後間もない参加者の負担軽減のため、関東地区・名古屋地区でも開催しました。
ベビーシッター費用補助・
病児保育利用時の費用補助制度
育児休業からの早期復職・育児短時間勤務からのフルタイム勤務への早期移行を支援するため、ベビーシッター費用の補助制度、病児保育利用時の費用補助制度を導入しています。
産前産後休業前面談・
育児休業後面談
産前産後休業・育児休業についての各種制度・手続きについての説明のほか、復職後の働き方や意気込み、女性の活躍に関する意見聴取などを行います。
仕事と育児の両立支援
ハンドブック
妊娠期~出産・復職後の働き方について、社内制度を中心に各種制度をまとめたハンドブックを作成、配布しています。
社外取締役サロン 当社初の女性社外取締役の白井 文氏との交流・意見交換を目的に、当社グループに勤務する女性従業員、管理職を対象としたサロンを実施しています。
ダイバーシティ
(女性の活躍推進)アンケート
従業員を対象としてアンケートを実施しました。前回(2014年)と同じ設問も取り入れ、意識変化の確認、これまでの施策の効果検証を行いました。
人事評価制度の見直し 公平な評価がされるよう、昇給、昇格、賞与などの考課において、育児、介護等の休職に対する考課制限を廃止しました。
男性の育児休業取得推進 男性の家事・育児参加意識啓発により、女性がより働きやすい環境を醸成するため、男性の育児休業取得を推進しています。男女とも、育児休業開始から5日間は有給としています。

 

[男性の育休休業取得推進]

男性

当社グループでは、積極的に子育てをしたいという男性の希望を実現するとともに、パートナーである女性側に偏りがちな育児や家事の負担を夫婦で分かち合うことで女性の就業意欲の促進につなげることを目的とし、男性の育児休業取得を推進しています。
対象者への取得推奨メール発信等の推進策を実施した結果、2018年度は27名の男性が育児休業を取得しました。取得率は48%です。

 

[プラチナくるみんの認定]

くるみん

2017年8月1日、京都労働局より「プラチナくるみん」の認定を受けました。「プラチナくるみん」は、「子育てサポート企業」として厚生労働省より「くるみん」の認定を受けた企業のうち、より高い水準の取り組みを行なった企業が受けられるものです。
当社は、2007年に京都府で初めて「くるみん」の認定を受けており、これまで仕事と育児の両立支援、男性の育休取得推進、長時間労働を是正するための働き方の見直し、女性の継続就業と出産後のキャリア形成支援などに取り組んできました。

今後も、従業員が仕事と育児を両立し豊かな生活を実現できるように、多様な働き方で活躍できる働きがいのある職場環境作りに取り組んでいきます。

PAGE TOP