TOP MESSAGEトップメッセージ

1907年(明治40年)、京都市東山区で創立した当社の前身である『多田石鹸油脂製造所』から110余年。私たちが大切にしている社是「企業を通じてよりよい社会を建設しよう」の理念のもと、持続可能な社会に資することが企業存続・成長の礎であり、その実現には、柔軟で多様な価値観の尊重や従業員の誇りや働きがいの醸成が要となっています。

私たち三洋化成グループでは、女性活躍推進やLGBTQへの取り組みの加速、健康経営の推進などを通じて、従業員一人ひとりが自分らしさを大切にしながら、誇りと働きがいを感じられる企業風土へと変革を遂げてきました。

また、経営面においても、2021年4月、組織再編による事業本部体制の強化を図ることで、より一層の高付加価値製品へのシフトと顧客目線での事業活動の加速を進めています。

そして、今後、これまで築き上げてきた土台を基礎として、従業員一人ひとりが高いモチベーションのもと、常に新しいことに挑戦し、“ワクワクする会社”を作り上げることで、さらなる企業価値の向上を図ってまいります。

 

一方、エネルギー、資源、環境問題などを背景に、地球規模で低炭素社会・循環型社会の形成などの取り組みが加速度的に強化されています。

当社では、社会的価値向上と経済的価値向上を両立させ、従来から取り組んでいる企業変革を加速し、社是に基づいた当社の事業活動を通じて持続可能な社会の実現に貢献するべく、長期的な視点からサステナブル経営を推進してまいります。

私たちの強みである「界面制御技術」は、分野を問わず幅広いお客様の課題を解決に導いてきました。低炭素社会・循環型社会の形成には、私たちの強みが活かせる領域が非常に多く存在しています。その一つ一つに対して丁寧に、そしてスピーディにソリューションを提供することで、企業を通じたよりよい社会の実現へと繋げてまいります。

今後とも三洋化成グループは、よりよい社会の実現のため、邁進してまいりますので、なお一層のご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長

PAGE TOP