MENU

頭皮に優しい機能はそのまま、洗い残しやフケ原因菌の増殖を抑制

三洋化成ニュース No.529号

頭皮に優しい機能はそのまま、洗い残しやフケ原因菌の増殖を抑制

2021.11.16

PDFファイル

ここ数年、低刺激で肌に優しいアミノ酸系シャンプーの販売数が伸びています。コロナ禍による巣ごもり需要でパーソナルケアのニーズが高まるなか、アミノ酸系シャンプーの持つ課題を飛躍的に改善した製品を紹介します。

頭皮を守る観点から肌に優しいシャンプーが人気

1日を過ごした髪や頭皮には、空気中のごみや皮脂がたまるため、放っておくと、臭いやフケ、かゆみの原因になってしまいます。シャンプーはこれらの汚れを落として頭皮を清潔にすることで、健康な状態を保持、育成する役割があります。

私たちの生活に欠かせない製品ですが、シャンプーには大きく分けて、アミノ酸系、高級アルコール系、石鹸系の三種類があります。高級アルコール系や石鹸系のシャンプーは以前からよく使用されているもので、安価で入手できるのが特長です。ただし脱脂力が高く、肌への刺激が強いと言われています。

一方のアミノ酸系シャンプーは、低刺激で頭皮に優しいのが特長です。半面、他の二つのシャンプーに比べて価格が高めで、人によっては洗浄力が弱いと感じることがあるといわれていました。

しかし近年は、シャンプーで洗いすぎると頭皮を痛め肌に良くないという認識が広まっており、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーの人気が東アジア圏を中心に高まっています。2021年4月Mintel GNPDを用いた当社調べによると、日本国内のデータでも2000年で10%程度だったシェアが2020年には50%弱にまで伸びています。

 

アミノ酸系シャンプーの機能を支える両性界面活性剤

アミノ酸系シャンプーは、アミノ酸の構造を持ったアニオン性界面活性剤が主な成分です。他に液垂れを抑えるための増粘剤や手触りを良くするポリマー類など、いくつかの成分が補助剤として入っています。そのなかでもアニオン性界面活性剤の刺激を抑え、泡立ちを良くする役割を果たしているのが、両性界面活性剤です。

 

あらゆる面で機能を向上させた『ピウセリア® AMC』

界面活性剤は溶液のなかで特定の濃度になるとミセルという集合体をつくります。そのミセルの中に汚れや油を取り込むことで、これらを水で洗い流しやすくします。ただしミセルを形成できなかった単分子の界面活性剤は肌に残りやすく、これが刺激の原因になるとともに、フケ原因菌のエサにもなってしまいます。

『ピウセリア® AMC』は従来の両性界面活性剤に比べ、低い濃度でもミセルを形成しやすくかつ崩れにくいという特長を持っています。そのため添加する量が少なくても洗浄力を高めるきめ細かい泡を保つことができ、汚れをしっかりと落とすことができます。

また一般的な両性界面活性剤にはない「プロピオン酸骨格」を持っているのも大きな特長です。これは食品の保存料などにも使われているもので、カビやバクテリアの繁殖を抑える効果があります。フケ原因菌のエサとなる皮脂や界面活性剤の残存量を減らしたうえで、菌の繁殖自体も抑制することができるのです。

さらに『ピウセリア® AMC』は使用する側だけでなくシャンプーメーカー側にとってもメリットがある製品です。アミノ酸系シャンプーはこれまで、増粘しづらく、かつ使用時の泡立ちが良くないという課題がありましたが、『ピウセリア® AMC』はこの両方を改善し、従来品よりも粘りを出しやすく泡立ちも向上させています。

エンドユーザーの「肌への刺激を抑えながらしっかりと洗い、フケやかゆみも抑えたい」というニーズと、メーカー技術者の「シャンプーが垂れないように粘りを出し、かつ泡立ちをよくしたい」というニーズの両方を満たした製品なのです。

 

 

 

世界での標準採用が期待される、新たな価値を持った製品

『ピウセリア® AMC』は、資本業務提携先の株式会社ファーマフーズと共同で開発したシャンプー『ニューモシャンプー・ヴァクトリー』に採用され、この8月から販売を開始しました。販売に先駆けて実施した約100名の社内モニターでは「泡立ちが良く、洗い流しもスムーズ」「肌に優しい感じがした」という狙い通りの感想が上がっていたため、発売後の動向が注目されていましたが、現在も順調に売り上げを伸ばしています。

また他の国内メーカーでもいくつかの採用内定をいただいているうえ、海外では台湾や中国のメーカー向けに既に出荷が始まっています。さまざまなメリットに加え、生分解性で環境に優しく、SDGsの目標14「海の豊かさを守ろう」に貢献できるところも評価されています。

現在は、データの蓄積によって新たな訴求点を見いだし、販路を拡大するとともに、毛髪、頭皮以外の洗浄の用途としてボディーソープや洗顔など別ジャンルへの展開も検討中です。

アミノ酸系シャンプーの分野で世界での標準採用が期待されるほど、多くのメリットを持つ『ピウセリア® AMC』。三洋化成では今後もこのような新しい価値を生み出し、人々の暮らしに貢献していきます。

 

 

当社製品をお取り扱いいただく際は、当社営業までお問い合わせください。また必ず「安全データシート」(SDS)を事前にお読みください。
使用される用途における適性および安全性は、使用者の責任においてご判断ください。

 

問い合わせはこちら

最新記事Latest Article

PAGE TOP