HOME > サイトに関する項目 > 公的研究費の管理体制

公的研究費の管理体制

当社では、以下の責任体系のもと公的研究費の適正な運営・管理と公的研究費にかかわる研究者による不正行為の事前防止・公正な研究活動の推進を行います。

 

                責任者                   職名                                             責任の範囲と権限
最高責任者 研究部門担当 不正防止対策の基本方針を策定・周知するとともに、
それらを実施するために、内規等の成否に関する指示等の
措置を講じる。
統括管理責任者 研究業務部長 不正防止対策の組織横断的な体制を統括する責任者であり、
基本方針に基づき、具体的な対策を策定・実施し、実施状況を
確認する。
コンプライアンス
推進責任者
関係する研究部長、
各地区研究所総務課長、
分社R&DMgr.
事故の管理監督または指導する部署等における不正防止対策
(コンプライアンス教育・従業員のモニタリング等)を実施する。

 

 

 1. 公的研究費に関する社内外からの相談・通報窓口

   表題に、「公的研究費に関する相談(もしくは通報)」とご記入いただき、下記宛先までご連絡ください。

   三洋化成工業(株) コンプライアンス委員会事務局
    sanyohot34@ezweb.ne.jp

      注意:通報は、公的研究費の不正使用(私的流用、目的外使用)および研究活動における不正行為
      (研究成果の捏造、改ざんなど)を対象とします。

ウェブサイトに関する項目

Copyright (c) Sanyo Chemical Industries, Ltd. All rights reserved.