HOME > 製品情報 > マクロゴール > 医薬品添加物 マクロゴール

マクロゴール

医薬品添加物 マクロゴール

マクロゴールは、日本薬局方(局方)または医薬品添加物規格(薬添規)に収載された規格を満たすポリエチレングリコール(Polyethylene glycol)であって、下記の一般式で表されます。

マクロゴールは、平均分子量によって、液状、ワセリン状、固状があります。例えば、常温でマクロゴール400は粘稠性のある液体ですが、マクロゴール1500はワセリンよう固体、マクロゴール6000はパラフィンようの塊(商品形態としてフレーク状と粉末状の2種類を取りそろえています)です。
また、いずれのマクロゴールも水溶性で、毒性が低い(ラットでの急性経口毒性LD50値はこちらに示しています)ため、個々のマクロゴールの特長を生かして、軟膏基剤、坐薬基剤、錠剤のコーティング剤や錠剤用バインダーなどに使用されています。

三洋化成工業(株) バイオ・メディカル事業本部

  • TEL:06-6267-3410
  • FAX:06-6267-3411

製品情報

マクロゴール

Copyright (c) Sanyo Chemical Industries, Ltd. All rights reserved.