HOME > 新着情報 > お知らせ > COP24におけるTBM社の発表で、当社が紹介されました

新着情報

COP24におけるTBM社の発表で、当社が紹介されました

CATEGORY: お知らせ

2019/01/16

近年、持続可能な開発目標(SDGs)やプラスチックごみの海洋汚染の解決など、環境問題への取り組み強化が求められています。当社は、石灰石を用いて紙やプラスチック代替となる画期的な新素材「LIMEX(ライメックス)」を開発・製造する株式会社TBMのコンセプトに賛同し、共同開発を行っています。

石灰石を主原料とするLIMEXは、環境にやさしい商品として世界中から注目を集めており、TBMは、先日ポーランドで行われた第24回国連気候変動枠組条約締約国会議(COP24)に参加され、LIMEXを通した循環型経済の実現化に向けた取り組みなどを発表されました。発表の中で、パートナー企業とのオープンイノベーションの一例として、当社をご紹介いただきました。LIMEXは石灰石を50%以上含む無機フィラー分散系の複合材料であり、当社は、その分散性向上など、得意とするパフォーマンス・ケミカルスを通じて地球環境の保全と向上に貢献していきます。

 

発表風景はこちらからご覧ください。

 

TBMについて

本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山﨑敦義CEO

2011年設立

事業内容:LIMEX 及びLIMEX 製品の開発・製造・販売

URL :https://tb-m.com/limex/

前のページへ戻る

新着情報

Copyright (c) Sanyo Chemical Industries, Ltd. All rights reserved.