MEDICAL医療現場

(1)短時間でさまざまな疾患を高精度に検査する
検査薬に応用

集磁性、再分散性に優れる磁性粒子

磁性粒子に外部から磁場を印加すると磁気力が粒子に働いて移動することができます。その性質を利用して、磁性粒子はタンパク質、細胞などの生体物質の分離精製や、分離した物質を検出することで体外診断薬にも利用されています。当社の磁性粒子は標的物質と結合する物質を表面に固定化し、検出感度を上げるために標的物質以外の不純物を洗浄除去する際、洗浄液中への再分散、集磁を繰り返しますが、これらの処理速度が高く、非特異吸着がないため非常に高感度です。

マグラピッド

マグラピッドを応用した検査薬

検査薬にマグラピッドを用いているため磁気分離の処理時間が短く、業界トップクラスの精度と感度を有しています。高血圧や心疾患、甲状腺、ガン、糖尿病、エイズ、B 型肝炎、C 型肝炎といった感染症関連などのさまざまな検査が可能です。

アキュラシード

(2)心臓外科手術の止血を助ける

中心循環系非吸収性局所止血材

胸部大動脈や弓部分岐動脈の人工血管への置換手術の際、吻合(ふんごう)部に用いる止血材です。血液中の水分と反応して被膜を形成するので、患者さんの血液凝固能に頼らない、物理的な止血が期待できます。接着性が高く、柔軟で弾力性のある被膜になるため、心臓の拍動にも追随します。患者さんの安全性に配慮し、非生物由来のウレタン素材を使用しているため、生物由来素材を用いた場合の感染などのリスク回避が期待できます。

ハイドロフィット

(3)大腸検査・手術の精度向上に

腸管洗浄剤

大腸がんや大腸ポリープなどの大腸疾患は、その検査や治療の前に腸管の洗浄が必要です。洗浄が不十分だと病変の見落としや誤認、手術後の吻合不全や感染症のリスクにつながります。当社のポリエチレングリコール(マクロゴール)と電解質を使った洗浄剤は、迅速・簡便で洗浄効果が高く、代謝・吸収されにくいため身体への負担が少なく排出されやすいこと、飲みやすいことが特長です。

マクロゴール

(4)潰瘍性大腸炎の体外診断用医薬品

潰瘍性大腸炎は、大腸の粘膜に慢性の炎症や潰瘍が発生する原因不明の疾患で、頻回な下痢と腹痛を伴います。国の難病に指定されており、根本的治療法は確立されていないため、患者は薬で症状を緩和しつつ治療、検査を続けていかなければなりません。通常は患者の負担が大きい内視鏡検査が行われていますが、できるだけ軽く負担の少ない検査法が求められています。カルプロテクチン モチダは、便を検体にして腸管内の炎症の程度を数値で表すことができる試薬キットです。内視鏡検査の回数を減らし、患者の身体的、経済的負担を軽減することが期待できます。

カルプロテクチン モチダ

(5)医療・公衆衛生用抗菌剤

医薬品製造時に用いられる消毒剤や、食品工業用や公共施設、交通機関などで使われる抗菌・除菌剤として効果を発揮します。GEMは、無色で臭いが少なく、強い殺菌効果を発揮します。レボンはタンパク質などの有機物が存在しても殺菌力が落ちにくいことが特長です。

GEMレボン

(6)医薬品関連製品

錠剤製造時に

腸溶性コーティング剤

薬の成分はそれぞれの薬効に合わせて胃で溶けてほしいもの、腸で溶けてほしいもの、などに分かれています。腸に届けたい薬効成分は、胃の酸性環境下では溶解せずに腸まで届き、腸に届くと溶解しはじめる必要があります。腸溶性コーティング剤は薬効成分の周りをコーティングすることで、胃では薬を保護し、腸で溶解するはたらきをします。また、薬効成分の周りをコーティングしていることで薬を飲んだ時の苦み軽減や、薬をまとめて製剤しやすくするなどのはたらきもあります。

ポリキッド

各種医薬品製造時に

製造用薬剤・医薬品添加物として

医薬品は、飲む内用剤、皮膚や粘膜に使用する外用薬、血管などに直接入れる注射剤など薬効に合わせていろいろな性状に製剤化されています。ほとんどの医薬品は薬効成分と医薬品添加物からできており、医薬品添加物は、薬の安定性、安全性を保持し、目的に合わせて浸透しやすさや塗りやすさ(湿潤剤・透湿剤・可とう性付与剤)、溶解しやすさ(相溶化剤)、成形しやすさや保持しやすさ(増粘性)などさまざまな効果を付与します。

マクロゴールラウロマクロゴールニューデット PEニューポール PE等

PAGE TOP